企業の成長につながる

男性

高めるためのポイント

近年、従業員満足度調査を行い、従業員の満足度を高めて企業の成長と従業員の定着につなげようとする企業が増えています。ですが、単に従業員満足度を高めただけでは企業の成長につながるとは限らないことが調査でわかってきました。そのような中で新たに重要とされているのが従業員エンゲージメントです。従業員エンゲージメントとは、従業員と会社が相互によい関係を築くことです。従業員エンゲージメントがされているかどうか調べる調査のことをエンゲージメントサーベイといいます。従業員エンゲージメントを高めるには、エンゲージメントサーベイを的確に行うのが不可欠です。エンゲージメントサーベイを行うことで、自社の従業員エンゲージメントレベルが把握できます。現状で何らかの問題意識があるのならば、その点を重点的に調べるとよいでしょう。もし問題を見つけるレベルから行うのであれば、問題点をあぶり出しやすい形のエンゲージメントサーベイを行う必要があります。いずれにせよ、これらの調査は自社で独自に行うのはハードルが高くまた複雑なものなので、できたら専門のサービスを利用した方がよいでしょう。専門のサービスを利用するときも、任せっきりにするのではなく、その結果を利用して主体的に調査をするという意識が重要です。エンゲージメントサーベイは調査するだけでは不完全です。調査しただけで改善が見られなければ従業員にむしろ不満がたまります。仮に高い結果であったとしても、よりよい状態にすべく改善していく姿勢が大切です。

Copyright© 2017 電話のビジネスマナーをしっかり守ろう!【社会人としての基本】 All Rights Reserved.